様々なメディア

マルチメディアの発達 - 様々な広告

様々な広告 > マルチメディアの発達

マルチメディアの発達

マルチメディアとは個別の様々な情報が集合したものを指しており、映画や音楽などのものに例えられることが多いです。
これはテクノロジーの発達によって生まれたメディアのひとつであり、今後も非常に重要な役割を果たすと言われています。

マルチメディアの役割は消費者に対して直接的に宣伝するものというよりは、どちらかと言えば間接的に影響力を及ぼすものだという印象が強いです。
たとえば映画DVDや音楽CDを楽しんだ後にそれが満足いくものであれば、次の商品への期待も膨らみ購買意欲を掻き立てられます。

また、近年ではインターネットの大幅な普及に伴って団体・個人問わずに多くのマルチメディアを生み出すことが可能になりました。
たとえば商品を売る際にアニメーションなどを作成して動画サイトに投稿したり、個人で活動しているミュージシャンなどもサンプル音源を投稿したりできるようになったからです。
このように間接的に消費者へ訴えかける際にはマルチメディアは非常に有効な手段なのです。

check

2018/4/2 更新

top